ご利用案内

 

ご利用の流れ

ご相談・問い合わせ

ご利用者様からの福祉用具等のご相談・お問い合わせには、福祉用具専門相談員が対応いたします。
まだ居宅介護支援事業者にお申し込み、ケアプラン作成のご依頼をされていない場合は、事業者のご紹介をいたします。
介護保険、その他各種公的サービス情報をご提供いたします。

福祉用具選定への助言

お客様が在宅で生活されるために、専門スタッフがもっとも適した福祉用具についてアドバイスいたします。
レンタルサービスのしくみや料金お支払い方法等ご説明をいたします。
最終的にはご利用者様自身に商品を選定していただきます。

納品

福祉用具専門相談員との打ち合わせが済み、ご利用される福祉用具が決まりましたら、商品の納品日をご相談いたします。
搬入日時や場所等を決定いたします。
納品は専用車輌を使用、福祉用具専門相談員もお伺いいたします。

商品の調整・説明

納品した商品をご利用者様に合わせて福祉用具専門相談員が設置や組立調整し、使用方法等を使い慣れるまで丁寧にご説明いたします。

ご契約

お納めした商品を確認していただき、ご契約をさせていただきます。
ご契約に際しては、契約内容をご説明の上、了承を得て契約書を作成し、正式な契約をさせていただきます。

アフターサービス

商品の使用状況を確認いたします。
万一、故障等が起きた場合はご連絡ください。速やかに修理・交換等を行います。

解約・引取り

ご利用者様より居宅介護支援事業者(ケアマネジャー)へ、お電話等でレンタル終了のご連絡をお願いいたします。ご連絡いただいた日を解約日といたします。引き取りの日時を打ち合わせ後、専用車輌で引き取りを行います。

消毒・補修・保管

レンタルが終了した商品は、衛生管理システムのもと洗浄、消毒、補修等を実施いたします。
消毒済商品は、再レンタルに備えて厳重に保管いたします。

 

レンタル料について

・レンタルは1ヶ月単位でご利用いただけます。従って表示されたレンタル料は1ヶ月のご利用金額です。
・レンタルは1ヶ月単位ですが、開始月と終了月のレンタル料は次のようになります。
レンタルの開始月のレンタル料(1割負担の場合)
契約日がその月の15日以前:1ヶ月分の全額
契約日がその月の16日以後:1ヶ月分の1/2の額
レンタルの終了月のレンタル料
解約日がその月の15日以前:1ヶ月分の1/2の額
解約日がその月の16日以後:1ヶ月分の全額
ただし、レンタル開始と終了が同じ月内に行われた場合のレンタル料は、 1 ヶ月分全額となります。
・レンタル料が介護保険で認定される場合、ご自身でお支払いいただくレンタル料は利用者負担の金額(レンタル料の1割~)です。
例えば1ヶ月18,000円のレンタル料の場合、利用者負担は1ヶ月1,800円になります。
・ただし、介護保険で適用されない場合、介護保険でのご利用上限額を超える場合、介護保険適用外になった場合は、レンタル料全額がご利用者負担となります。
(ご利用上限額を超える場合は、超えられた金額のみ全額利用者負担になります。)
ご了承ください。

PAGE TOP