業務効率化 第10回、まとめ

みなさん、こんにちは☀
たけのこの川上です。

今日は、これまでのまとめです。
時間のマトリックスの説明が長かったので、業務効率化の意義や原則については、下記の記事をご参考ください。

なぜ業務効率化をする必要があるのか??
業務効率化をすることによって、こんなメリットがある!! 3つの狙いについて★
http://raycom.co.jp/2019/11/29/ケアマネ業務効率化%e3%80%80第1回、3つの狙い/

これは、ケアマネに限ったことではないかもしれませんが、仕事をする上で意識すべき3つの原則★
http://raycom.co.jp/2019/12/07/ケアマネ業務効率化%e3%80%80第2回、仕事の3原則/

時間のマトリックスについては、第2領域(緊急でないが重要なこと)に取り組み、第1領域(緊急で重要なこと)を減らしていくこと。
たとえば、事前に計画を立てる時間を取る、業務効率化のノウハウを学び、実践するなど。
また仕事でもプライベートでも、人のつながりを大事にすることも忘れてはいけません。

私自身も、以前は、残業をすればするほど自分は頑張っているという一種の自己満足に駆られている時期がありました。
しかし、今では、残業は悪であるという概念を持ち、如何に第1領域の仕事をコントロールし、なるだけ多く休み、早く帰り、プライベートの時間を作り、かつ、仕事でも結果を出すことを目指しています。

さて、業務効率化における具体的な4つのテーマです。
http://raycom.co.jp/2019/12/16/業務効率化%e3%80%80第3回、4つのテーマ/

この4つのテーマをどのように実践していくのかが最大のポイントです。
具体的なスキルについても講義にいたしますので、興味のある方は、お電話でもお問い合わせフォームからでも、お気軽にお問い合わせください。

10回に渡り、お付き合いいただき、誠にありがとうございました。

★私が書籍を参考にしながら独自で考えた理論ですので、無断転載は、禁止とさせていただきます。
ご了承ください。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP